BEGINNING OF THE NEW TRADITION

アクアリウム測定室

  • HOME »
  • アクアリウム測定室

近年、アクアリウムが再び脚光を浴びて来ています。

日本のアクアリスト人口は1000万人とも言われています。海外では、中国で2億3000万人、

アメリカで3000万人、世界全体で、3億5000万人いるといわれ、まさに、グローバルな世界であります。

観賞魚や、水草・珊瑚などを飼育するうえで、最も重要なのが、それを生育させるための水、さらに、

その水質ということになりましょう。

ペットショップや観賞魚専門店へ行くと、そういった、水質を調整するための多種多様の試薬が販売されて

います。どれを購入してよいかわからないくらいです。

パッケージには、、用法が記載されていますが、果たして効果はどうであるのか?

また、水質はどのように変わったかはわからないところが多いと思います。

そういった、水質調整剤を使用して水質を調整したら、どのように水質が変化したかを測定してみる

ことは、重要なことと考えます。水質を計測することは重要ですということは、よく言われていますが、

実際に測定データを示して解説しているものはほとんどありません。

また、どのように測定したらよいかということもわからないことが多いかと思います。

そこで、このページでは、そういった水質調整剤を使用した場合、水質はどのように変化するのか

を実測してデータとして示し、化学的な考察を含めて、できるだけ、平易に公開していきます。

ただ、水槽内の水は、水草・砂・その他など周囲の環境がさまざまですので、そのすべてに

適用できるものを示すことは困難です。なので、できるだけ、周囲の影響を受けない条件で

シンプルな測定結果を公開していきます。なお、測定は魚のいない仮想環境で行っております。

アクアリウムライフがより楽しく・豊かになるための参考としてご覧いただければ幸いです。

お気軽にお問い合わせください。 TEL ・Fax 0774-84-6103 月~金:9:00 AM-5:45PM

Copyright © monotone technology Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.